悪質な害獣駆除業者の手口とは?見極める方法を身に着けてトラブルを回避!

公開日:2021/11/01  最終更新日:2021/10/19

害獣を駆除したいけど業者に依頼すると詐欺にあうかもしれないから不安、と思っている人もいるかもしれません。害獣の駆除は資格を持っていないとできないため、通常は専門の害獣駆除業者に依頼します。悪質な業者に遭わないために、悪質な業者の具体的な手口や悪質な業者を見極める方法、優良な業者を選ぶポイントについて紹介します。

悪質な害獣駆除業者の手口

依頼者の知識不足につけこんだ悪質な手口で、被害に遭う人がいます。どのような手口を使うのか知っておくことで被害を避けることができます。

高額な見積もり

事前に電話やインターネットで問い合わせをした際には格安ということで現地の下見をお願いしたら、あらゆる箇所に問題が発生していると判断されて想定外の見積金額を提示してくる業者がいます。また、早急に対応しないと家自体に不具合が生じるといわれその場で契約を迫ってくることもあります。

追加工事で高額請求

害獣の種類によっては屋根裏に巣を作ったり、柱を壊したりすることがあります。そのため、追加で補修工事が必要になることもあります。悪質な業者の場合、必要以上のリフォームを進めてきて追加工事で高額請求されることがあります。

地震対策や湿気対策で追加請求

害獣駆除で依頼したはずなのに、地震が起きたときの耐性がないことや湿気対策ができていないことを指摘し、修繕の必要を迫られることがあります。

危険な害獣がいると脅される

家の中に何らかの動物がいるということに気づいて業者に依頼し、現場の確認をしてもらった際に、かなり危険な動物が数匹いるといわれ、通常の料金よりも高い金額を請求されることがあります。実際どのような動物がいたのかは依頼者側では確認できないため、請求された額を支払うしかなくなってしまうケースが多いです。

アフターケアがない

害獣は捕獲して追い出すだけでは完全に駆除することはできず、元々巣があった場所に戻ってくる習性があるため、数か月すると再び駆除する必要が出てきます。

多くの業者はアフターサービスまで対応してくれるので、一度で完全に駆除してくれますが、悪質な業者はアフターサービスをしてくれないため、結局駆除のために再び同じ金額を支払うことになってしまいます

悪質な害獣駆除業者を見極める方法

悪質な業者を見分けるにはどのような点に気をつければいいのでしょうか。

契約をしつこく迫る

充分な説明をせずに執拗に契約を迫ってくる業者は注意が必要です。事前の調査や駆除内容などについて時間をかけて説明をしてくれたうえで契約の検討をすすめてくれる業者を選びましょう。

調査が必要

害獣を駆除するためには、どのような動物がいるのかの特定や被害場所の確認などに通常12時間程度かかります。それを数十分で終わらせるような業者は適当に調査している恐れがあります。被害場所の写真を見せてくれ、動物の特定などの確認をきちんとしてくれる業者を選びましょう。

駆除方法の説明がない

駆除にどのような道具や薬剤を使用するのか、どの程度時間が必要なのかなど詳細を具体的に説明してくれない業者やこちらからの質問にきちんと答えてくれない業者は作業が雑な場合が多いです。

作業が雑だと一時的に駆除ができても再発する可能性があるため注意しましょう。丁寧に時間をかけてこちらが納得いくまで説明してくれる業者がおすすめです。

不明瞭な料金内訳

見積書に詳細な内容が記載されていなかったり、見積金額が極端に安かったり高かったりする業者も注意が必要です。見積金額以外の費用を追加で請求してくる業者もあるため、事前にどの作業までが含まれた料金なのかを確認しましょう。

しつこく契約を迫られたとしても、納得がいかない場合には断固としてこの場では契約しないという姿勢を見せることが大切です。

保証期間の有無

ホームページに保証について記載があったとしても、自分が結ぶ契約に保証がついているかどうかを確認する必要があります。保証がついていないと、施工後に被害が再発しても保証をうけられません。業者から保証について説明がない場合は必ず確認しましょう。

優良害獣駆除業者を選ぶために意識するべきポイント

優良な害獣駆除業者を選ぶためにはどのような点を意識するべきか見ていきましょう。

複数の業者に連絡する

害獣駆除業者をインターネットで検索するとたくさんの業者がヒットします。あまりにも数が多くて選べないという人もいるかと思いますが、自分の希望に合った業者をいくつか選んで見積もりの依頼をしましょう。

その際に口コミなどの評価も参考にしてください。見積内容や対応に納得した業者を3社くらい絞り込んで現地調査をお願いしましょう。

現場の確認

電話やインターネットでの依頼内容だけで見積書を出す業者もいますが、家に来てもらって細かい部分まできっちりと現地調査をしてもらい、そのうえで見積もりを出す業者は信頼がおけます。見積無料の業者がほとんどなので、複数の業者に依頼をしましょう。

専門性が高い

経験豊富で専門性の高い業者を選びましょう。優良な駆除業者はそれぞれの害獣の習性を把握したうえで適切な駆除作業をしてくれます。

 

専門の害獣駆除業者に依頼をする場合、再発防止策まできっちりとしてくれる業者を選びましょう。一般の人では対応できない作業なので、不明な点も多いかと思いますが、納得のいく説明をしてくれる業者に依頼することでしっかり駆除できます。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

イタチが家に侵入することで被害を受けるケースがあります。家に侵入したり、住み着いてしまったりするとどのような被害をもたらすのかご存知でしょうか。まずは、イタチの習性を理解しておくことが重要で
続きを読む
紙魚と書いて「シミ」と読む虫を知っている方は少ないかもしれません。しかし、一度発生してしまうと駆除するのに手間がかかるため、専門の業者に対処してもらわなければならない可能性があります。そこで
続きを読む
害獣駆除を専門の業者に依頼するとき、業者はどのようにして選ぶべきでしょうか。見積もりを出してもらっても何に注目したらよいかわからず、頭を抱えている場合もあるでしょう。本記事では、業者を選ぶと
続きを読む