害獣駆除業者を選ぶ際に注意するべきポイントについて解説!

公開日:2021/12/01  最終更新日:2021/11/16


生活に支障をきたす害獣を放置すると、事態はどんどん悪化し大変なことになります。害獣をみつけたときには自分で駆除するよりも、専門の駆除業者を呼ぶのがおすすめです。害獣駆除業者を依頼する際にはどんなことを見ておけばよいのか、依頼するべきではない害獣駆除業者の特徴と合わせてご紹介します。

害獣駆除を自力で行うのはかなり難しい!

「害獣駆除なんて簡単にできる」そうお思いの方も少なくありません。害獣駆除業者に依頼するお金を節約するために、自力で行って成功しているケースもありますが、大抵の場合は後悔する方が多いでしょう。そもそも害獣によっては、勝手に駆除することが禁じられています。事前に自治体に駆除の届け出を出し、正しい方法で駆除をしないといけない害獣もいるため、駆除前には確認をしないといけません。

また害獣は思っているよりも凶暴です。大人しそうな可愛い見た目の生き物ですら、実は肉食でどう猛な牙や爪を持っている生き物もいれば、恐ろしい感染症を引き起こす病原菌をフンに含んでいる生物もいます。

予備知識なく害獣駆除をした結果、害獣に返り討ちにされることもあれば、感染症を引き起こした方は少なくありません。自分の身を守るためにも、簡単に駆除できるだろうと思わずにプロに依頼をした方が安心です。

依頼するべきではない害獣駆除業者とは?

害獣駆除業者と一口にいっても、さまざまな種類がありますので注意が必要です。ここからは、依頼するべきではない害獣駆除業者の特徴をご紹介します。

まず害獣駆除業者によって、対応している害獣と対応外な害獣を明確に分けている業者は少なくありません。業者によって、害獣であればどんな種類でも駆除するというタイプもありますが、業者によっては特定の害獣のみに対応しており、その他の場合はお断りという所もあるのです。複数の害獣が潜んでいる場合、片方は退治してもらったけどもう片方は残ったままで解決していないという事態に陥る可能性があるため気をつけましょう。

次に、害獣駆除だけではなく衛生面のケアや今後の対策について行ってくれない業者は選ぶべきではありません。大抵の業者は害獣を駆除するだけではなく、害獣が生息していた巣を徹底洗浄消毒し、これから先害獣が再度発生しないように、害獣の出入り口となる場所を塞ぐなどのケアをしてくれます。

ですが業者によっては簡易的な忌避剤を撒いただけで駆除を完了してしまい、一時的には害獣が居なくなるものの、時間と共に害獣が戻ってきてしまったというケースも少なくないのです。

せっかくプロに依頼するのであれば、今後害獣が再発生しないようにケアをしてくれる業者や、衛生面のケアも徹底して行ってくれる業者を選ぶべきでしょう。最低限これらのポイントを押さえている害獣駆除業者を選ぶことで、業者選びに後悔する可能性は低くなります。

害獣駆除業者を選ぶ際に注意するべきポイント

他にも害獣駆除業者を選ぶ際には、値段のチェックが欠かせません。同じ害獣駆除の種類でも、業者によって金額はまったく異なります。事前に見積りを出してもらえる業者もあれば、作業が終わってからいい値で費用を請求してくる悪質な業者もありますので、事前にある程度の見積りを出してもらえる業者を選んでみてください。

次に、リフォーム工事をやたらと進めてくる業者には注意しましょう。「害獣が入ってこないように壁の修繕リフォームが必要」というように大規模なリフォームを進めてくる業者もいますが、大抵の場合はリフォームまでせずとも対策できるケースばかりです。害獣の進入口さえ塞いでしまえば解決する問題をあえて大きくして、リフォーム代金も請求しようとするような悪質な業者もあるため充分注意が必要です。

さらに業者によっては、調査もほとんどせずに害獣駆除を始めるような所もあります。どんな害獣がどのくらいの範囲でいるのかは、現場を丁寧に調べないとわからないものです。目に見える範囲で適当に駆除する業者に依頼してしまうと、後悔する可能性があります。優良な害獣駆除業者の場合、調査の段階で写真や動画などを撮影して被害状況を依頼主と共有するなど、とにかく念入りな調査を行います。時間をかけずにサッと調査を終えてすぐに作業に入るような業者は今ひとつ信用なりませんのであまりおすすめできません。

このように業者を選ぶ際にはいくつかのポイントがあることを覚えておきましょう。

 

害獣駆除を自力で行うとなると、思わぬ二次被害が発生する可能性があります。恐ろしい感染症にかかったりすることがないように、専門の害獣駆除業者に依頼した方が安心です。依頼する前には業者をきちんとチェックして、本当に信頼のおける業者かどうか確認するようにしましょう。契約を断れないような威圧的な態度で接してくるような業者は論外ですので、親身になって相談に乗ってくれる業者を選ぶことも大切です。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

イタチが家に侵入することで被害を受けるケースがあります。家に侵入したり、住み着いてしまったりするとどのような被害をもたらすのかご存知でしょうか。まずは、イタチの習性を理解しておくことが重要で
続きを読む
紙魚と書いて「シミ」と読む虫を知っている方は少ないかもしれません。しかし、一度発生してしまうと駆除するのに手間がかかるため、専門の業者に対処してもらわなければならない可能性があります。そこで
続きを読む
害獣駆除を専門の業者に依頼するとき、業者はどのようにして選ぶべきでしょうか。見積もりを出してもらっても何に注目したらよいかわからず、頭を抱えている場合もあるでしょう。本記事では、業者を選ぶと
続きを読む